2019年07月11日更新
google+TwitterFacebookハテナポケットフィード

精力剤に含まれる主な成分を解説

男性でも元気のない人は多く、精力が足りないとEDを発症する原因にもなりかねません。
EDになれば、自分自身にも自信が持てなくなり、悪循環が始まります。
そうならないためにも精力剤をしっかりと活用して、自信にあふれる状態を維持することが大切です。
やみくもに精力剤を摂取するのではなく、有効成分を理解することで、日常的にも有効成分を取り入れて、精力を取り戻すことができます。

精力剤に含まれる主な成分について解説する男性精力剤の主な成分として利用されているもののひとつがタウリンです。
名前を聞いたことがある人も多いでしょう。
タウリンはアミノ酸のうちのひとつで医薬品に分類されているためサプリメントに配合することはできません。
心不全を改善するという研究成果もあり、治療薬としても役立っています。

そのほかのセブンとして、マカが挙げられます。
マカも名前は有名で、たくさんの脂質が含まれており、疲れている体に効果が高いです。
滋養強壮剤として使われることが多いです。
精力剤には、亜鉛やメチルテストステロンやシトルリンも含まれています。

亜鉛はカキにもたくさん含まれており、1日に10mgを摂取するように推奨されている成分です。
不足すれば、味覚の低下や免疫力の低下が起こります。
不足すると体に異常をきたすものなので、意識して摂取するようにしましょう。

シトルリンも有名な成分で、血管拡張をする働きがあります。
疲労回復機能があったり、末梢の血流が増大するといった研究もあります。

精力剤には、トンカット・アリと呼ばれる成分も含まれています。
トンカット・アリには、ヒトデータで信頼ができるものが発表されていないので、摂取は控えたほうがいいでしょう。
胎児への影響も確認されていないので、妊娠中の摂取は避けたほうがいいでしょう。

精力剤には、これらのようにいろいろな成分が含まれています。
中には、勃起力を底上げしてくれるものもあるので、定期的に摂取していくといいでしょう。
そのためには有効成分の詳細を知っておきましょう。

栄養ドリンクにもよく含まれているタウリン

精力剤には、栄養剤にも使われているタウリンが含まれています。
これは医薬品として分類されるのでサプリメントには使われていない有効成分です。
その主な効果は、肉体疲労の回復や滋養強壮としての役割を持っています。

また、肝臓機能を高めるといわれている成分です。
勃起不全を回復するほどのデータは取れていませんが、疲労でEDの人や精力が足りないと考える人は摂取したほうがいい成分であることは間違いありません。

医薬品として利用できる成分にはメチルテストステロンもあります。
性欲や勃起機能に大きく関わる成分ですが、急に摂取すればテストステロン値の急上昇にもつながります。
テストステロン値が急上昇すると動脈硬化や前立腺肥大の悪化が起こるケースもあるので、医師と相談しましょう。

栄養ドリンクには、勃起力を上げる効果や精力を増強する効果は期待できません。
疲れている体を回復させる程度の効果しかないので、やはり勃起力を向上する成分が含まれているものを摂取するのが一番いいです。

精力剤には、いろいろな有効成分が含まれているので、それらの成分がどのような役割を果たすかを把握しておきましょう。
毎日摂取することで、疲労の回復や勃起力を上げることができるのが精力剤の特徴です。
毎日摂取するものなので、経済力と相談して決めておくといいでしょう。

タウリンは普段の食生活からでも摂取できる成分なので、しっかりと摂取しましょう。
主に魚介類を中心に含まれており、貝類にも豊富にはいっています。
摂取することで、血液中のコレステロール値を下げる効果もあるので、糖尿病の予防にも役立ちます。
そのほかにも肝臓の働きが弱っているときに摂取するといいとされています。

関連記事はこちら

  • 筋トレ中の男性
    2019.06.02

    勃起薬以外で勃起力を増大できる方法まとめ

    男性の勃起力が低下する原因として挙げられるのは年齢と心因的な問題です。 年齢を重ねると次第に勃起力は落ちていってしまいます。 心因的な問題を抱えていると低下してしまう事もあります。 そういった場合は、勃起薬を使用することで改善を図れる可能性があります。 勃起薬と呼ばれるもののすべてが効果が出...

  • サプリメント
    2019.04.12

    日本と海外の勃起サプリはどちらが効くの?

    勃起サプリとED治療薬は似ているようですが作用は異なります。 ED治療薬は勃起を妨げる酵素の働きを阻害するもので、精力を改善する効果はありません。 これに対して勃起サプリは男性ホルモンの分泌を促し、全身の血流を整えて勃起力そのものを増大させるのが目的です。 サプリメントには日本製と海外製があり...

  • フリバンセリンについて説明する女性
    2019.02.11

    フリバンセリンは女性用性機能改善薬の成分

    女性用の性機能改善薬は2種類に分類できます。 1つは男性の勃起不全を改善するシルデナフィルを含むタイプで、もう1つはフリバンセリンを含むタイプです。 前者は全身の血管を拡張して血流を促進することで、クリトリスを勃起させ敏感にします。 クリトリスは女性にとって重要な性感帯ですが、海綿体を持ってお...